2006年08月09日

関東干しができあがり♪

 梅雨明けが遅く、土用干しができなかった梅。
今年2回目の土用を迎えた、先週の金曜日から3日かけて干し、やっと関東干しの梅干しができあがりました手(チョキ)
 今日は台風台風…、思い立った時にすぐ動かないと、自然の関係する仕事って、はかどらないものですねぇダッシュ(走り出すさま)

060804syonichi.jpg

6月に仕込んだ小梅ちゃんこんなになりました。

060804-2.jpg

 朝、ざるの上に並べて梅干しスタートるんるん演劇

060804tori2.jpg

 この日はおでかけしなくちゃだったので、とても心配だったのですが、帰ってくると無事干されていました。
 夕方、一緒に干していた白梅酢があたたかいうちに、中に戻して室内へ。
一度戻す事で、実のやわらかい梅干しになるとか揺れるハート

060805-2.jpg

 翌日、朝からまた干しました。
2日目はこのまま夜露に当てます。三日月
普通の大粒の梅干しは3日干すそうですが、小梅はカラカラになってしまうそうなので、翌日完成です時計soon

060806soucyo2.jpg

 翌日早朝。しっとり梅干しがよければ、ここで完成決定
半分だけ、この状態で取込みました揺れるハート

yuugata.jpg

 残りは夕方までしっかりと干して完成ぴかぴか(新しい)

 失敗したなぁあせあせ(飛び散る汗)と思ったのは、途中で梅をひっくりかえすのですが、どれを返したかわからなくなってしまってふらふら…、うずまき状に並べる等の工夫が必要でした。

 できあがりは…、実が少なくて皮が厚い様ですが…、それも手づくりの味るんるん満足です。来年もつくろうexclamation
posted by ころすけ at 08:02| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

青梅の甘煮氷

 先月作った青梅の甘煮が、まだ20個くらい余っています。
 暑い日のおやつに、とっても重宝していますが、こういう家庭で作る漬物とかシロップ漬けとかって、レシピによって保存期間が、全然違って表示されていたりするのが悩みどころです。

 結局は自分の目や鼻を信じるしかないわけで、臆病な私はさすがに1ヶ月も経つと心配になってきました。
 まだ香りもよいし、味もちょっとコクがでてきたかなって感じなのですが…。
 ここのところ涼しくて、食べる日も減ってきてしまったので、思いきって凍らせてみました。

aoumekori0718.jpg

 見た目は悪いけど、すご〜く美味しい!
 とりあえず、製氷機にのせて固めてしまったけど、楊子をさして、ラップでまぁるく形どってあげればよかったexclamation
晴れになるまでとっておいて、最後の何個かを楽しもうと思いまするんるん
posted by ころすけ at 10:35| 千葉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

関東干しその後

 今日は7月20日。先月つけた、梅干しを、土用干しする季節となりました。
 だけどこちら千葉県は、先週迄の猛暑がうその様な雨続きです。
 梅干しを干すのは、晴れが3日は続く日がよいそうなので、来週迄持ち越しかなぁふらふら

 かびを生やしてしまわないか、ドキドキしながら1ヶ月以上。
今のところ、なんとか元気な小梅ちゃん達

kantoboshi03.jpg揺れるハート
posted by ころすけ at 10:10| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

白梅酢ばっちり♪

 先週末につけた梅干し、まだ忘れずに毎日チェックしています手(チョキ)

kantouboshi03.jpg

 梅酢がこんなにあがってきました。
ちょっとあがりが悪かったので、3日目から重しを増やしてみたのがよかったかな?
 あともう一歩あがってくれると安心なのですが…(梅がかぶされば、かびないと思うので)
 梅の実も大分柔らかくなってきた様で、ちょっぴり上部にあるものはつぶれたりしてます。

 ここの所、おうちの話題より田舎仕事の話題ばかりになってましたどんっ(衝撃)
 春と秋は特に旬の楽しみが多いって事かな?
posted by ころすけ at 08:42| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

切り干し大根

 ついでに使い切れなそうな大根を、細めの千切りにして干しました。
 多分大根の時期に作った方が美味しいんだと思うけど、大根って冷凍できないし、結構保存に困るので、余りそうになるといつも切り干し大根にしてしまいますわーい(嬉しい顔)

 うちで作る切り干し大根は、香りがすごーくいいので、オススメです。
干物ネットがなくても、ザルやすだれの上に並べておけばできちゃいます決定
 カラカラになったら、シリカゲルを入れて保存しておけばいいから、簡単るんるん

 お味噌汁や揚げ物の具にもグッドです。

kiriboshidaikon.jpg
posted by ころすけ at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新たまねぎを干してみました

 今年は実家で種からたまねぎを作り、150個くらいできたそうで、沢山お裾分けしてもらいました手(チョキ)
 毎年、実家からもらうたまねぎは、頭の部分が長く切ってあるので、スライサーでカットして使う時等は、取っ手がついている様で扱いやすいですわーい(嬉しい顔)

tamanegihoshi.jpg

 普通のたまねぎは干しているそうで、ベランダに出しておいてみました。
スーパーで売っている様な、綺麗な新たまねぎ色だったのですが、おなじみの茶色いたまねぎ色になりました!

posted by ころすけ at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

梅酢と青梅の甘煮

 昨日は直売所に出かけると、ちょうど無農薬の青梅が入ったところだったので、1キロ買ってきて、梅酢と青梅の甘煮にチャレンジしました。

【梅酢】

 青梅 400グラム
 ハチミツ 400グラム
 玄米黒酢 500ミリリットル

【青梅の甘煮】

 青梅 600グラム
 砂糖 480グラム

umezu01.jpg

 梅酢は昨年も穀物酢と氷砂糖で作ったのだけど、暑い時期の料理に重宝しました。お水で薄めてドリンクにもなるし。
 なので今年はドリンクにいいのでは…という期待を込めて、黒酢とハチミツにして再チャレンジ。

 青梅の甘煮は初めてだったのですが、皮が破けやすいと聞いていたけど…、思った通りの失敗ですもうやだ〜(悲しい顔)皮がズルズルに向けてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
 でも味はとってもおいしい!!
 「甘煮」といいつつ、かなり酸っぱくて、甘酸っぱいexclamation×2という感じなのですが、暑い日にはたまらなく美味しいかも。
 梅干しはあまり好きではないので、こっちの方が私好みかもしれません。

 さて、これで梅の出回りシーズンの仕事はおしまいにしようと思います(もう置く場所がないのであせあせ(飛び散る汗)
 無事、お口に入れられる状態になりますように!
posted by ころすけ at 08:36| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

梅干しの白梅酢があがってきました♪

 いくら私がずぼら主婦でも、さすがに梅をつけ始めてまだ2日目。毎日ちゃんとチェックしていますわーい(嬉しい顔)
 昨年のカリカリ漬けの時は、なかなか白梅酢があがって来なくて、結局シソを入れる時に、スーパーで買った赤梅酢を足す事になりました。
 昨日、ちょっぴりドキドキしてふたを開けてみると、揺れるハートすでに少しずつ梅酢があがってきていました手(チョキ)
 梅酢があがってくると、ちょっぴり色が変わってくるんだなぁ。
小梅干しは、完熟を待ってつけると失敗する事があると言うので、早めにつけてしまったけど、果たしてこんな色で大丈夫なのかなと心配していたのですが、もしかして大丈夫なのかもグッド(上向き矢印)
 あとはこの調子で、もっと梅酢が上がって来てくれとよいのですが…。

kantouboshi02.jpg

 ふたを開けると、すっぱい梅干しを作っているとは思えない程、甘い良い香りがしまするんるん
posted by ころすけ at 08:25| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

梅干し

 去年は小梅のカリカリ漬けを作りましたが、梅干しは初チャレンジ。
 しそを使わない「関東干し」に挑戦しようと思います。
 去年の干さなくていいカリカリ漬けも、夏は結構美味しくいただいたので、作ってもいいのですが、うちのアパートは「暗くて涼しい場所」が無いに等しいので、場所に困ります。
 玄関からリビングに続くほそ〜い廊下に、昨年作った梅酒3ビンに、今年作った梅酒3ビン、根菜のストックに手前みそあせあせ(飛び散る汗)、もうこれ以上は限界でしょうたらーっ(汗)
 どうせそんなに食べられないんだから、よくばらずに1種類だけチャレンジですexclamation

【梅干し:小梅の関東干し】

 小梅(地元産)1キロ
 ホワイトリカー 4分の1カップ
 粗塩 130グラム

kantounoshi.jpg

 お水の中で、あく抜き中の小梅ちゃん。
これから毎日白梅酢の上がり具合をチェックしなくては…、ああ、私ってずぼら主婦…忘れない様にしなくてはどんっ(衝撃)
posted by ころすけ at 11:13| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅酒

 「田舎仕事」というカテゴリを作って、ずっとそのままになっていましたが、今の時期は梅仕事の時期。
 今週直売所に梅が出たので、早速梅酒と梅干しに挑戦します。

【梅酒その1:4リットルビン】

 青梅(地元産)1キロ
 氷砂糖 1キロ(去年800グラムでちょっと焼酎臭かったので、甘めにしてみよう)
 ホワイトリカー 1.8リットル

【梅酒その2:2リットルビン】

 青梅(地元産)500グラム
 ハチミツ 600グラム
 ホワイトリカー ビンに入る量

【梅酒その3:1.5リットルビン】

 青梅(地元産)375グラム
 黒砂糖 375グラム(去年ブランデーで作ってみたので、今年はリカーで)
 ホワイトリカー ビンに入る量(その2とその3で、1.8リットルが余って、関東干しにもまわせる位)

 来年が楽しみです。

umesyu060604.jpg

 えらい逆光写真ですが、左から黒砂糖・氷砂糖・はちみつバージョン
posted by ころすけ at 11:04| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。