2006年02月27日

またまた土地を見に行き…

2006-02-25

 またまた土曜日、Cホームの営業さんに案内してもらい、土地を見て来ましたが、手頃な価格で手頃な場所はなし。

 今日は2件案内してもらいましたが、最初の所はだんなさんの通勤にちょっと遠い。
静かで高い建物もなく、環境のよさそうな所だったけれど、外構にお金がかかりそうな土地で、土地が安くても結局トントンかなぁという感じも。

 もう1件は、実家にも近めで、住宅街の奥で、奥は家が建つ場所ではなく、隣は平家。逆の隣との間は駐車場スペースで離れているし、一日中日当たりもよさそう。
 結構いいなと思ったら、やっぱり高いのねぇ。

 そんなわけで、結局最初に見に行った、携帯電話の鉄塔がたっている、海側の土地になりそう。
ネットで色々検索すると、携帯電話の鉄塔はみんなが拒絶するものになっているけど、体との因果関係はまだわかっていないわけだし、うちには子供はいないし、トータルでいったら、ここが一番メリットありかな。

 津波がくる範囲だけど、死ぬ程の規模じゃないみたいだし。
塩害は3kmはあるそうで、という事はこの町すべてのエリアを覆っているわけで、駅に近くても同じ事。
 それに昔と違ってサッシ等良くなっているので、そんなに深刻な被害は現在はなさそう。
 さびてもいいようなふるーい車にしか乗っていないしね。

 土地が広くて、これからの分譲地だからご近所づきあいもみんな出来上がっていないし、小さな町だからアットホーム。海にも散歩に行けるし、だんなさんの会社にも私の実家にも車で20分あれば行ける。
 空も広いし、何よりお金のない我が家にとってはお手頃価格なわけだし…。

 そんなわけで、一応土地を押さえてもらい(まだ契約してないし、キャンセル料もないというので)、ここにおうちを建てる場合、どんな風に置く事になるのか、来週までにざっとおこしてみてもらう事になりました。

 いよいよ何となく、本格的にはじまってくる感じ。


2006-02-26

 昨日営業の人が、設備によっても家にかけられる予算が変わってくると話していたので、だんなさんと何が必要で、何がいらないかぽちぽち話しあいをはじめました。

 食洗機と、シャワートイレは必要そう。
 キッチンの流しは引出し式で、オレンジ。食器棚も一緒にたのんでしまうか。

 エコキュートやガラストップはいらないかな。
 エアコンも、カーテンもこちらで買った方が安いからいらない。

 あこがれの南欧風の外観も、ちょっと無理かもしれません。
 屋根はできれば瓦にしたいんだけど、南欧風を諦めればなんとかなるかな。
 南欧風の外観で、結構安そうなプランがあったので、いいなと思っていたんだけど、実際の色んな間取プランを見せてもらったら、思ったより高くて…。

 前面塗壁をやめれば安くなるとか言っていたけど、どっちかというと塗壁やめるより、飾りの煙突とかいらないんだけどなぁ。

 まぁ、細かい話はまだまだこれからでしょう。
 (まだ土地の契約もしていないんだから…)
posted by ころすけ at 11:47| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

だんなさんの実家へ連絡

2005-02-21

 携帯電話から投稿したつもりだったのに、反映されてなかったみたい。
 うーん、そうすると送信したあの記事はどこにいったんだろう…、まぁいいか!

 21日の夜は、だんなさんが実家に電話で報告。
 おうちを建てようと思ってる…というと、かなりがっかりしていたみたい。

 だんなさんは長男。実家は群馬。
 当然いつか帰って来てくれると、暗黙の了解で思っていたのかなぁ。

 だんなさんは、お仕事がこっちだし、私の親の事もきっと考えれくれていて、自分の家を持って、親と暮らす様な事になる時には、迎える形の方がいいだろうって、みんなの幸せを考えてくれてるんだろうけど…。

 想いはうまく伝わらず、なんだかすれ違いでちょっぴり淋しい…。
 しっかり理解してもらう迄、説明した方がいいんじゃないかと思うけど、時間をかけれ解決した方がいいのか、難しいものだねぇ。

 別に喧嘩した訳ではないし、一応「わかったよ」とは言っていたそうなので、私がでしゃばってかきまわさない方がいいんだろうなぁ。
 明るく考えよう!明るく!
posted by ころすけ at 11:36| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

『海の近くの土地』

 先日見て来た携帯電話の鉄塔の近くの土地の事で、実際に鉄塔の近くで暮らしている母の有人に、母が話を聞いてくれました。

 その人は鉄塔が敷地内にあるのですが、設置の際健康被害等についての話は特になかったそうです。…つまり因果関係が立証されていないという事でしょうか。

 ただし、鉄塔のせいかどうかはわからないけど、一部屋だけ民放の1局がどうしても入らないテレビがあるそうです。

 それよりこの母の友人は、実家が海のすぐ近くだそうで、鉄塔よりも海からの距離を気にした方がよいと言っていたそう。
 潮の影響があるところだと、色々大変だそうです。
posted by ころすけ at 13:39| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

両親と土地を見に行きました。

2006-02-19

 両親と一緒に、Cホームで一番最初に案内してくれた土地のうち2箇所を、再度見に行ってみました。
 いつも見に行くのは休日の午前中なので、別の時間や曜日にも行ってみたいのだけど。

 やっぱり色んな人の話を聞くのは、いいことだなぁとつくづく思いました。
 以前から気になっている、携帯電話の鉄塔だけど、携帯電話の鉄塔の横の土地は、これがあるから高い建物が建つ事はないね」とか、敷地内にとても邪魔になる電信柱がある土地があった事に気が付いたり…。

 でも、それぞれに気になる所があったり、いいところがあると思ったのは同じみたい。

 やっぱ、最初に見に行ったところになるのかなぁ。

 今日見にいった時は、だれか周囲の写真を撮りに来ていました。
 早く決めなきゃ、売れちゃうかね?とみんなでいいつつ、それも運。すべての土地が一気に売れる事はないだろうから、じっくり考えよう。
posted by ころすけ at 13:13| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昔の地図

2006-02-19

 気になる土地があったら、明治時代くらいの地図を見て、その土地が過去になんだったか、チェックしてみるとよいと聞いたので、だんなさんと図書館へ。

 図書館の中の郷土資料室というところで、古い地図を管理しているというので、そこを訪ねてみました。

 …が!

 ずさんな管理と意識の低い市民のせいで、過去にごっそりと地図は盗まれてしまったそうです!

 そんなわけで、手荷物をロッカーに預けさせられ、閲覧許可証にサインをさせられ、入室許可証にサインをさせられ、結局明治時代の地図はあらず…。

 仕方が無いので昭和21年(あ!偶然にも母の誕生年ですね)の地図を、これまたコピー依頼書にサインをしていただいて来ました。

 さて、昭和の時代にこの辺りはどんなだったかというと、思った通りの田んぼでした。

 よく、土地探しのアドバイスを読むと、昔たんぼだった所はよくない!といいますが、ここらあたりでは、田んぼでない所の方が珍しい。
 ましては、我が家の予算ではねぇ。

 実家の話しでは、田んぼを埋めて、数年休んでいる土地なら、たいがい大丈夫だという感じです。
 田んぼはふかーく掘ってあるわけでもないしね。
 沼などでない限り、あんまり気にしないのね。

 でも、昔のここらへんを知るというのも、なかなか楽しかったです。
 古い資料は財産。ちゃんと色々とっておいて欲しかったな。
posted by ころすけ at 13:11| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

ハウスメーカーさん選び

 雑誌や本を読むと、何社かと同時に話を進行させていって、見積もりとプランを見比べて最終決定するというのはセオリーの様ですが、土地のない私達にはとても難しいと実感。

 やっぱり土地の無い人は、自分で土地を見つけてから(もしくは買ってから)、何社かにその土地についての提示をしてもらうか、会社を選んでからそこに土地から面倒みてもらうかになるんじゃないかと思いました。

 で、私達の場合まだ3社に話を聞きに行っただけの段階だけど、疲れる…。同じ話を何度もする必要があるし…。今のところ、これといったすばらしい営業さんに会えたわけではないし…。

 一生懸命土地を提示してくれる、Cホームさんで、いいんじゃないかという話に、すでになってきています。

 でもCホームといってもフランチャイズの場合、加盟店によってばらつきがあるらしく、私達の住んでいる1地区エリアのCホームさんは、内覧会のチラシなど入って来た事がなく、あまりお仕事されていない模様。

 足をのばしてでかけた4地区のCホームさんは、内覧会も月ペースで行い、黒板のスケジュールもなかなか埋まっている感じです。

 ここが土地を見つけてくれれば、それでいいか。
 結局最後はフィーリングや予感なのかも。
posted by ころすけ at 17:13| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土地の事

 帰りがてら、新たに紹介してくれた現我がアパートのある1地区の物件を、2人で見て来ました。

 約80坪。大きさは問題ないですが、まわりのおうちが古くて暗い。
 分譲地は3つで、その奥はうっそうとした雑種地…とでもいうのでしょうか。

 周りは住宅街なので、田んぼの中の様な淋しさはなく、スーパーとかも近いけど、何となく淋しい。
 そしてすぐ近くに宗教関係の大きな施設が…。

 これは、ないだろうなぁ。
 だんなさんは、ほとんど見ていませんでした。

 となると、やっぱ一番最初に見たところになるのかなぁ。

 今日は、朝Cホームに行く前にその近所を車で廻って来ました。

 ちょっと近くに化学工場がありました。
 インターまでとても近く、海迄もとっても近かったです。

 スーパーまで車で5分は、どうかなぁ。ちょっぴりつらいかなぁ。
 自転車では、行けない事はない!って感じかなぁ。
 ゴミ捨て場は思ったよりは地下そう。

 さすがに今の1地区を比較すれば、何もない「いなか」で、生活が不便になる事はあっても便利になる事はなさそうです。

 だけど、便利だけど窓から隣のおうちしか見えないというのは、どうしてもうけつけられない私達。

 とりあえず今日の所は営業さんに電話して、気に入らなかった旨をお伝えし、また来週迄探しておいてもらう事にしました。
posted by ころすけ at 17:05| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

会社の話

 Cホームさんはどんな会社なのかなと、それもちょっぴり聞いて来ました。

 Cホーム自体の歴史はネットで見てもまだ浅く、ようはフランチャイズです。
Cホームに加盟する前から、建設はやっていた様で、個人宅以外に高速道路の料金所とか、お寺とか、何度か行った事のある、隣の町の道の駅等を手掛けているそうです。

 年に建てている棟数は、個人宅は20棟。これが限界だそうです。
職人さんは、すべて大工さん。その他の工事も昔から付き合いのある顔なじみばかりの様です。

 地元に根ざしている会社は、地元で悪い事ができないので、信頼しやすいかも。
 担当の営業さんも、3地区におうちがあるそうです。

 ああ、私この間このCホームを3地区と書いた気がするけど、4地区の間違えでした。
posted by ころすけ at 17:03| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローンの話

 今日は、先週足を運んだCホームへ。

 まずは心配していたローンの審査の件ですが、一応用紙をもらって記入方法を教えてもらいましたが、土地が決まらなかったので、土地が決まってからとなりました。

 何となくなしくずしに事が運んでしまわないかと心配していたので、ほっとしました。

 ローンの事も、色々と聞いてきました。

 自分達で、銀行に相談に行くと、手のうちをすべて知らせてしまうので、後からハウスメーカーさんがローンの話をするのにやっかいなので、できれば直で行かないでほしいということ。

 クレジットカードは、かりていなくても「いつでも借りる事ができる=借りているのと同じ」とみなされてしまうので、沢山持たないで欲しいということ。

 金利は今現在の数年固定の金利だけでなく、あがってからも返済できるかと見越しておくこと。

 うちのだんなさんは、勤続年数が3年程なので、35年ローンが組めないかもしれなく、27年位で返済する事になるかもしれないという事。

 ローンの金利には、保証料というものを上乗せし0.3%位増えるかもしれないということ。

 それからだんなさんの会社は、わりとしっかりしているらしく(びっくり!)、信頼があるので、借りようと思えば結構借りられてしまう様です。

 借りられるイコール返せる額、とは限らないわけですが…。

 それにつけても「土地」です。「土地」が決まらなくては全く始まらない。
いかに「土地」と「お金」がきまらなくては、建物の話はしても現実味のない夢物語でしかないんだなぁと思いました。
posted by ころすけ at 17:01| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

意味なく不安…

 実際にマイホーム作りに活動を始めてしまうと、だんなさんの土日のお休みはやる事がたくさんあって、お休みがあったのかなかったのか?…という感じになっていく気がします。

 平日は、なるべく私からおうちの話をしない様にしようと思っていたのですが、昨夜だんなさんの方からおうちの話を始めると、一気に心配している事とか、わからない事とかを話し始めてしまって、たしなめられました…。

 「始めたばかりなんだから、わからない事が沢山あって、あたりまえでしょ。
 これから何度も色んなところに行ったり、話を聞いたりしてわかっていくんだから、そんなに心配しないで」と…

 まったくその通りです。

 何だか最近色々調べたり、考えたりしているうちに、とてつもなく懐疑的になりだして、騙されやしないか、あの時営業さんが言った言葉には裏があるんじゃないか、…すべてが心配になってきてしまいます。

 おかしいと思ったら、やめる事!そして、必要以上に心配しすぎない事も、大切ですね。
posted by ころすけ at 10:25| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いくら借りられるか調べる時

 今週の土曜日に、Cホームの営業さんに会って、先週は土地中心のお話だったので、今度は建物のお話を聞いてくる予定です。

 実際に、いくらくらい借りられるのか調べましょうという事で、「免許証と保険証、印鑑」を持って来てと言われたのですが、他のハウスメーカーさんには「今度来る時には源泉徴収証を持って来て下さい」と言われた気が…

 とっかかりにローンの金額を調べる時に、印鑑は必要なのでしょうか?

 おうちを建てた方、貴方の時はどちらのケースでしたか?
posted by ころすけ at 10:21| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 誰か教えて♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

携帯電話の鉄塔って

2006-02-14

 用事があって、実家に出かけて、ついでに携帯電話の鉄塔の建っている敷地に住んでいるお友達の様子について母に聞いてみました。

 電磁波の影響で、頭が痛くなったり、がんになったりするとかしないとか、そんな記事をネットで見たりもするので、ちょっぴり心配しているのです。

 母のお友達は、全くそういう事を気にしない人だそうで、具合が悪いといった事も聞いた事がなく、お金が入るのでむしろ嬉しいと言っているそうです。

 化学物質過敏症の様に、人によって影響が違うものなのかなぁ。
posted by ころすけ at 09:45| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土地を見て来ました。

2006/02/18

 つづきの土地の事。

 4箇所見せてもらいました。
 最初に見に行った所は、分譲地ですでに2件はおうちが建つ予定の所。
 坪数も70〜90あって、値段も500万円以下と手が届くものでした。

 ただし、道路にどかーんと携帯電話の鉄塔が…。
 地図上では、津波の到達する範囲の土地でもあり、いざという時の覚悟がいるかといった部分もあります。
 周りの土地も不動産屋さんが買っているので、いずれは住宅地になるのかなぁ。
 空いている間はいくらでも耕して、畑として使っていいとの事!

 夏には花火も見えるかも。

 2つ目は川のすぐ横。
 車から降りてみると、牛の匂いが…

 3つ目は分譲地の角地で、そこだけ高かったため売れ残ってしまったそう。
 永住とセカンドハウスが混在し、皆さん中がいいようで、生協等をしているそうです。
 まわりは田んぼ。

 手前の道路は農行排水路。
 近くに小さな化学工場。
 歩いて5分で海という、サーファーにはうれしいロケーションだけど、山育ちのだんなさんには、魅了どころか恐怖すら感じるかも。

 最後は外房とはいえ、高台にあり、小さな山を切りくずして分譲地にした場所。
 条件より高い土地だけど、勉強してくれるかもしれないそうです。
 手前は農行様の池で、分譲地の脇にはお墓がありました。

 天気の良い日は富士山が見えるそうです。
 すでに住んでいる人、これから建てる為土地を買っている人も、ちょっとグレードの高めの人みたいです。
 年とったらどこにでかけるにもきつそうだなぁ。

 今日みた中では、夫婦そろって最初の所と最後のところがいいかなぁとは思ったけど、「これだ」という感じはなかったです。

 まぁ、お金のある人だって、理想の土地を捜せるかどうかはわからないわけだし、もともと土地を持っている人は、今の状況の中でベストの家を建てようと努力する訳だから、贅沢なお話かもしれないけど、年内に引っ越すためには4月位迄に準備が済めばよいそうなので、もう少し探してみようと思います。

 不動産屋さんによっては、やっぱり売っちゃいたい物件を先に見せてくれるところもあるそうなので、一応他にもないか、聞いてみたりもして…。
posted by ころすけ at 09:43| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

土日にハウスメーカーに行って来ました。

2006/02/18
 今日は、地元のハウスメーカーに行ってみました。
 便宜上、「Aホーム」という事にします。
 ここらへんでは、とても有名なハウスメーカーなので、モデルハウスにふらりと入ると、すぐに営業さんが来て、どんどん色んな説明をしてくれました。

 ここの商品は、坪数毎の基本プランが何十パターンかあって、価格が決まっています。
その価格内で、間取・建具・設備などをチョイスしていくようです。
 または、同じ坪数・価格が前提で、全くのフリープランにも対応しているそうです。

 プラントータルに関しては、自由度があっていいけれど、何かで帳じりを合わせなくてはいけないので、価格が安くなる事はないみたい。(坪数自体が減った時は安くなるけど)

 同じ坪数で、安くしたい場合は布基礎というのを使った別の商品があるそうです。

 価格は初めて訪ねたこの日に、シュミレーションしてくれて、どれくらいのお金が必要かトータルのイメージを掴む事ができました。
 本体価格は税込表示だし、その中になかなかのグレードの設備が入っていて、カーテン等まで標準装備。

 地鎮祭や上棟式もお菓子の事まで、段取りしてくれるそうです。

 注文住宅を一から建てる事にこだわらないなら、地域2に建ててあるモデルハウスを、安く販売してくれるとも言っていました。
 この場合は5月まで、内覧させてくれる事が条件という事で、見て来ました。

 今流行のガルバリウムみたいなものを使ったモダンな建物で、私は広告でこういった外観をみても、ちっとも良いとは思わなかったけど、実際みると、結構おしゃれで素敵でした。
 ただ、場所や間取が生活するイメージが湧いてこなくて、だんなさん的にもここはなさそう。

 土地の件は、系列会社があって、エリアをしぼれば探してくれるそうです。
今日みせてくれたコピーの物件は、わりと駅から近い便利なもの・高いもの・坪数の少ないものが多くて、見に行きたいものはなかったです。

 ローンに関しては、年間100棟の実績から、おつきあいしている銀行さんに強いらしく、金利をさらに優遇してくれたりするそうです。

 また、今日見たモデルハウスの中身は、ほどすべてが標準仕様との事。結構充実してます。
打合せをしているお客さんも2〜3家族来ていて、御盛況といった感じでした。

 GW頃には、また新しいモデルハウスが建つそうです。

 地元密着の実績があるので、アフターサービスや信頼性は高く感じました。


 今日は、この勢いで、もうひとつのハウスメーカーにも行って来ました。
 こちらは「Bホーム」という事にします。

 実は3年以上前、最初に我が家で建てたかったおうちは「中庭」のあるお家でした。
にゃんこが逃げずに外に触れられるので、とってもいいと思ったのですが、結局中が空洞の間取は地震に弱かったり、複雑な間取は価格があがったりすると聞き、断念しました。

 Bホームはなつかしの中庭のあるモデルハウスを建てていたので、ちょっと試しに見に行ってみようという事になったのです。
 で、感想ですが…中庭はやっぱり、いらないなぁ。こんなに狭くて、日が入らない中庭なら、スペースの無駄という感が…。

 さて、このBホームのまとめは、まずAホームとは違って、標準仕様にカーテンや照明等は入っていない事、本体価格が税抜き表示な事。
 基礎・構造等、替えの効かない部分に力を入れているそうです。

 こちらの基礎は特許を取っていて、一般的な基礎とはかなり違う変わったものらしいです。
 その基礎のおかげで(?)1階全部が床暖房になっているそうです。

 外壁は一般のサイディングでなく、燃えにくく、断熱効果が高く、音にも強いものを使っていました。

 また、ローンにもかなり強いと自負しているそうです。
 家計のやりくりに関しては、家計簿を見てアドバイスしたりする事もあるそうです。

 都市銀行ともおつきあいがあり、土地が決まらなくてもローンの審査ができるとか…。

 また、収納がめちゃくちゃ沢山つくタイプの新商品を発表し、ここらへんにはまだモデルハウスがないので、それをそのまま建てるなら、勉強してくれるとも言っていました。

 土地はピンポイントにしぼらなくても、広域で探してくれるそうです。

 猫好きな人の物件も建てた事があるそうです。

 だんなさん的には、ない気がするそうなので、やっぱりこちらにはもう行かないかも。

 しかし1日に2件も出かけて長時間に渡って話を聞くと、とても疲れるものでした。

2006-02-19

 今日はちょっと地域4にあるハウスメーカー「Cホーム」に行って来ました。

 ここはモデルハウスがあるわけではなく、工務店がフランチャイズに加盟しているらしく、今日でかけた支店は不動産屋さんの様で、訪ねていったら電話をかけて、本店から営業の人がやってきました。

 建物・土地などトータルでやっているので、どれでも儲けがでればいい…という感じで、土地等は結構出し渋らず、予算の面も勉強したり、色んな部分で調整してくれる感じです。

 ローンの件は、支店やメインバンクを変更してもらうケースもあるそうです。
(通しやすくする為)

 我が家の月々の返済は、イメージでは月4万とか5万とかがいいなぁと思っていましたが、こんなものは夢物語であるとわかったので、今の家賃7万円と同じ位かそれ以下と提示してみました。

 年収や借入可能額(予想)から考えると、健全すぎる程、健全。もう少し頑張っても大丈夫では?と言われました。

 ただちょっぴり気になる事も…。

 「うちは借金があるとうわさされているけど、資産が沢山あるんですよ」
 「ここらへんでは一番大きい会社です」
 「すでにあるものを売っているわけではないので、結局は信用商売です。営業が信用できない様なら、契約はしない方がいいですよ」
 「土地は貯金、建物は借金。残るものと残らないものですから。ローンを沢山する事をためらう人もいますが、貯金と思えばいいんです」

 うーん、いかにも営業さんぽくて、ちょっと心配。

 土地の事、この2日間でさらに感じた事や勉強する事のピックアップもしたけど、ちょっとつかれたので、また後でにしよう。


 土地は早速不動産部門の人が案内してくれて、4件見て来ました。
posted by ころすけ at 08:54| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

我が家のおうちのイメージ004

クリスマス そうだ、我が家は夫婦共々花粉症。杉やヒノキのない土地がいいな。

車(セダン) 駐車場は2台は欲しいと思ったけど、田舎なら3台分必要だ。夫婦の車にお客様用スペース!

家 おうちの外観。一番いいなと思うのは、南欧風っていうのかな。素焼き風の瓦に、クリーム色や、クリームイエロー、ペールオレンジみたいなペンキやぬり壁。

雪 冬はやっぱり「こたつ」生活?

いい気分(温泉) ヒートショックは絶対に嫌!

霧 お外の水道は、家庭菜園だけでなく、車を洗うのにも使えるようにしたい。

晴れ 以前のアパートは、ベランダが狭くて、ふとんを干すのが大変だったあせあせ(飛び散る汗)ふとんを干せるスペースは、どこかに確保したなぁ。

家 お部屋の数も最初から妥協しないで、考えたい。
リビング、和室がひとつ、寝室、客間、それにアトリエ。4個は必要かぁ。
posted by ころすけ at 08:37| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

我が家のおうちのイメージ003

猫 猫が開けてしまうので、ドアノブの形は大事。

猫 ネコトイレを置く場所や、フードの置き場所も考えたいなぁ。
posted by ころすけ at 07:43| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | おうちメモ書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

我が家のおうちのイメージ002

レストランだんなさんはうどんを作る、私はパスタを作るから、麺をのばせるキッチンスペースが欲しいな

レストラン土間があったら、梅仕事やにゃんこの夏のくつろぎスペースがとれそう。

家外水道は必要ね。

猫玄関を空けて、もうひとつ扉の様なものがあったら、にゃんこが走り回れるな。

猫今迄の様に、引き戸でないドアになるのなら、夜中にトイレに行くにゃんこの為のドアがいるかも。
posted by ころすけ at 15:30| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちメモ書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

役場めぐり

 今日はだんなさんの言っていた「ハザードマップ」なるものを、自治体にもらいに行ってみました。
ハザードマップには、その地域の災害時の危険度が表示されていたりするらしいです。

 先日ウェブで、千葉県の防災関係のページを見て、土砂災害危険箇所や、液状化危険度、予測される津波浸水域、防災拠点のおおまかな地図は見る事ができました。
 それから、活断層の場所や大地震時に予測される震度等、色んな災害の調査が見られるのでびっくり!

 土地を買うでなくても、こういうものがあると知っていたら、引越の際の参考にできたかも!
…いやいや、そういえばこのアパートに引っ越す時も我が家は、猫を買える物件を探していて、そんなに選べる様な状況じゃなかったんだった。

 話を戻して、洪水ハザードマップなるものがあるのではとの事で、役場にでかけてみたのですが、私達が現在住んでいる自治体では、「ハザードマップは無いけれど、防災マップはあります」との事でした。

 一応もらってきました。

 車の中でその地図を開いてみて、「ああっ、そうか」と一言。
私達は今住んでいる地域とは限らず土地を探しているわけで、候補の各自治体に行って、その地域のハザードマップをもらわなくては、それぞれの地域の事はわからないわけです!

 ここで便宜上地域毎に番号をふっておく事にします。
私達の住んでいる地域を地域1として、今現在の候補は2〜5迄あります。

 そんなわけで急きょぷらりと車で行ける範囲の2と3の役場へおでかけ。

 どちらもやはり「防災マップはあるけれど、ハザードマップはないです」と言われてしまいました。

 一応こちらももらってきました。

 こりゃ、4と5地域も同じだろうな、と思いつつ、また時間のある時に行ってみようと思います。

 お目当てのハザードマップはなかったけれど、役場めぐりというのはわりと良いものでした。
 各自治体を比べる事ができるので…

 今日の感想としては

 ビル地域1:
 世間で田舎なのに立派すぎると文句がでただけあって、とても立派な役場です。
窓口にインフォメーションがあるので、そこで聞けばどこにどうやって行ったら良いかも教えてもらえます。
 防災マップの内容も、まだペラペラと見ただけですが、急傾斜等の危険区域が表示されていて、災害時に必要と思われる場所がきちんと表示されています。
 地震のメカニズム、地震・風水害への備えや非難の仕方、応急処置の仕方も簡単に紹介されています。

 ビル地域2:
 2階建て(だったと思う)の、わりときれいな役場でした。
 駐車場も広めで、周りが閑静で、利用しやすそう。地域1に越して来た時びっくりした、臭いを久しぶりに感じたけれど…。これはどぶ?浄化槽?何の臭いなのでしょう。
 防災マップは、今日もらった中では一番小さく、紙質もコート紙ではなかったです。
 災害伝言ダイヤルや急報等の連絡先が大きくはっきり書いてあって、お年寄りにはこれくらいのボリュームの方がわかりやすいかも。
 役場の人もきさくな感じでした。

 ビル地域3:
 2階だてのかなりくたびれた役場でした。災害時にこの役場の方が大丈夫かなぁといったおもむき。駐車場の数もそこそこ。立地は駅からそれほど離れていないので、駅からは一番行きやすい役場でした。
 防災マップもH14年度に作ったものを、無くなった施設等を手書きで直して使っていて、主婦の感覚としてはえらいなぁ…と。
 車から降りて、駐車場を歩き出した所から、役場の人が「こんにちは」と声をかけてくれる、とても感じのよい雰囲気でした。

 ハザードマップではなく「防災マップ」なのだから、結局の所避難場所や緊急時利用期間がわかれば良いわけで、もちろんどの自治体のものもきちんとしています。
 そんなわけで結局今日は、大きな地図を手にいれられた事と、各役場の雰囲気を感じられた事が収穫でした!
posted by ころすけ at 14:39| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

インターネットで情報収集

 地元の工務店や、ハウスメーカーをネットで検索してみました。
 このブログを始める前は、もっぱら物件情報ばかり見ていましたが、「いつから個人宅を作っているか」「毎年何棟位作っているか」「モデルハウスでなく、実際に建てた家の写真は?」等を見てみたいと思ったら、結構無いもの。…何故?

 中途半端なホームページを色々見ていると、年表やお客様の建てた家の外観と内部の写真や感想、毎年の棟数等の載ってる会社は信頼感があるなぁと思う。

 「ハザードマップ」というものを、ネットで調べた。
千葉の外房、特に私達がおうちを建てる目標としているエリアは、地震・津波・土石流等、比較的心配のない地域の様で安心しました。
 そうは言ってもエリアの微妙なズレで、危険地帯だったりする部分もあるので、土地を探す際にはちょっぴり頭に入れておこう。
posted by ころすけ at 09:11| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おうち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

お勉強する003

目 建売住宅と売建住宅っていうのがあるらしい…。
posted by ころすけ at 14:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちメモ書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。